動画鑑賞・観戦の趣味

無料動画で暇つぶし|YouTube以外の動画サイトとVOD比較

無料動画で暇つぶし|YouTube以外の動画サイトとVOD比較

 

暇つぶし 動画
人数 1人
価格 0円~
道具 スマートフォン・アプリ

 

サービス 料金(税抜) 作品数 無料期間 同時視聴人数 特徴 公式サイト
U-NEXT 月額1,990円 140,000本以上 31日間 4 映画や韓国ドラマ最多。
 
日本のドラマやアニメも充実
公式サイト
Hulu 月額933円 60,000本以上 14日間 1 日テレのドラマとバラエティ見放題 公式サイト
Amazonプライム 月額462円 10,000本以上 30日間 3 オリジナルバラエティが充実 公式サイト
NETFLIX 月額800円 非公開 初月無料 1 オリジナルドラマが充実。
 
プランは3つあり、同時視聴者数と画質が変わる。
 
800円は最安プラン。
公式サイト
FODプレミアム 月額888円 20,000本以上 2週間 5 フジテレビの人気番組や、海外ドラマ、映画などが充実 公式サイト
dTV 月額500円 120,000本以上 31日間 1 古い映画が充実 公式サイト
TELASA(旧ビデオパス) 月額562円 10,000本以上 30日間 2 テレビ朝日系列の番組が充実 公式サイト
Paravi 月額925円 8,000本以上 14日間 1 TBS、テレビ東京、WOWOWの番組を配信 公式サイト

 

 

暇つぶしに動画鑑賞のススメ

スタッフ
こんにちは!

暇つぶし提案インストラクターです。

暇つぶしに何かいい趣味は無いかな?」そう思ったことはありませんか?

 

この世の中には山のようにたくさんの趣味や娯楽があります。その中でも特に「動画鑑賞」をオススメしています。

 

と言っても・・・「テレビはつまらないし」「YouTubeでしょ?」「動画サイトがありすぎて分かんない!」と思われていませんか?

 

そんな方向けに「動画鑑賞」の魅力や各サービスについて初心者でもわかりやすくまとめました。これを読めば動画鑑賞の楽しさに興味を持つはずです!

 

やることがなくて暇だという方には特にオススメです!

 

動画鑑賞の魅力

動画鑑賞の魅力は大きく分けて3つあります。

 

まず1つ目は手軽に見られることです。

スマートフォンとネット環境さえあればいつでもどこでも楽しめます。なので暇な時間にサッと見られるのがメリットです。

 

 

2つ目は疲れにくいことです。

たとえば小説を読むなら活字を目で追って頭でイメージしなければ楽しめません。これだけでかなり疲れることでしょう。

本が好きな方ならまだしも、この記事を読んでいる方は読書はしていないはずです。

一方、動画ならただ見ているだけで内容が頭に入ってきますし、映像の方が情報として分かりやすいので疲れにくいです。

 

 

3つ目は面白いコンテンツがたくさんあることです。

動画にはドラマ・アニメ・バラエティ・音楽などとにかくジャンルが豊富です。最近ではユーチューバーが小中学生の間で大人気です。

テレビとは違った新しい楽しさを味わえるのも、動画鑑賞の醍醐味です。

 

安全な無料動画サイト

安全な無料動画サイト

安全な無料動画サイト

 

無料動画サイト 概要
YouTube 世界で一番有名な動画投稿サイト。Youtuberがトレンドになるほど人気
ニコニコ動画 日本最大の動画配信サイト。生放送やゲーム実況が人気
GYAO! Yahooが運営する動画サイト。会員登録なしで視聴可能
AbemaTV ドラマ・アニメのほか、恋愛バラエティやニュースなどオリジナル番組を配信している。
Tver NHKを除いた民放5局の番組を配信するサイト、見逃し配信を見られる。
TED アメリカ発祥の動画投稿サイト、学問を取り扱った動画が多い
billibilli動画(ビリビリ動画) 中国の動画共有サイト、ニコニコ動画と似た機能が特徴
vimeo アメリカ発祥の動画投稿サイト。広告がなくクリエイターが良く動画を投稿する。

 

YouTube

YoutubeのWEBサイト

YouTubeは日本だけでなく世界で最も有名な無料動画サイトです。

 

普段ネットで動画を見ないという方でも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?スマートフォンだけでなく、最近ではTVやゲーム機でも視聴が可能でネットさえあれば見られる手軽さが他とはちがいます。

 

YouTubeを中心に動画を投稿する「ユーチューバー」を聞いたことありませんか?ユーチューバーのオリジナル動画が爆発的に増え、テレビとは違った面白さが魅力的です。

 

スマートフォンにはアプリが標準装備されているので、買った直後からすぐに見られます。

 

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
YouTube バラエティなど なし あり なし

 

ニコニコ動画

ニコニコ動画のWEBサイト

ドワンゴが運営する動画共有サイト。Youtubeが流行る前から人気のサイトです。

 

ニコニコ生放送やニコニコ実況など今のYoutubeにあるライブやゲーム実況動画の先駆けになったコンテンツが売りです。

 

大衆向けのYoutubeと違ってニコニコ動画はアニメ、ゲームに特化した動画が多くどちらかと言えばオタク向きです。アニメ一挙放送やニコニコ超会議といったイベントの配信をしているので、暇つぶしとしては最高でしょう。

 

スマホアプリのダウンロードと、会員登録をすれば無料で視聴できます。

 

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
ニコニコ動画 バラエティなど なし あり なし

 

GYAO!

GYAO!

Yahooが運営する動画配信サイトで、テレビで人気の作品が無料で見られるのが人気です。

 

Youtubeやニコニコ動画と違ってGYAO!ではテレビで放送したドラマ・アニメ・バラエティを主に配信しているのが特徴です。中にはオリジナルのバラエティ番組を独占配信しています。

 

デメリットなのが「配信期限がある」こと、特にドラマ・アニメ・バラエティはテレビで放送日から1週間以内までしか見られません。

 

普段はテレビを見るけれど見逃したという方や、住んでいる地域で放送されない番組がある方にはおススメです。

 

専用アプリがあり、そこから動画を見られます。

無料なのでCMがありますが15秒程度なので少し我慢すれば人気作が無料で見られます。

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
GYAO! バラエティなど あり あり なし

 

AbemaTV

abemaのWEBサイト

日本の動画配信サイトで、バラエティ・アニメ・趣味・ニュースを中心に全26チャンネルで番組を配信しています。

 

ネットで随時ニュース番組を配信する唯一のサイトで、気になるときにいつでもニュースを見られるのがポイントです。

 

また、バラエティ番組ではAbemaオリジナルの番組を配信中です。運営にテレビ朝日が関係しているので「しくじり先生」などテレビ朝日のバラエティ番組の見逃し配信や未公開シーンが見られます。

 

ただし、こちらも無料配信に期限があり、7日以内なら最新話が無料で見られます。

月額980円のAbemaプレミアム(初回1ヶ月は無料)に登録すれば、すべての作品が見放題で見れたり、広告なしで再生が可能です。

 

趣味のコンテンツも充実しており、将棋・囲碁・釣りだけでチャンネルが一つ成り立っています。

特に将棋は今注目のプロ棋士、藤井聡太7段の対局をノーカットで配信しているので、これをきっかけに暇つぶしで将棋を始めたいと思うかもしれません。

 

アプリがあり、ダウンロード後、会員登録なしですぐに見られます。

 

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
Abema バラエティなど 7日間(以降有料) あり なし

 

Tver

TverのWEBサイト

大手民放5局が運営する動画配信サイトで、こちらでは主に「見逃し配信」を中心にテレビ番組を1週間限定で見られます。

 

民放にはそれぞれ「見逃し配信」用の動画配信サイトがありますが、Tverはそれらのまとめサイトと思えばいいでしょう。

あくまで見逃し配信がメインなので、過去の放送分を一気見するといったことはできません。

 

ですが期間限定で過去の人気ドラマ・アニメを配信しています。これはテレビで言えば再放送で、こちらも1週間限定で配信しています。

 

注目なのが「地方番組特集」です。各地方ごとのローカル番組まで配信しているのが他社とは違います。似たような機能で「radiko」が地域を問わずネットでローカル局のラジオ番組が聞けますが、Tverはそのテレビ版ですね。

 

アプリがあり、ダウンロード後、会員登録なしで視聴可能です。

 

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
Tver ドラマ・アニメなど 7日間 あり なし

 

TED

TEDのWEBサイト

TEDはアメリカ発祥の動画投稿サイトで、日本ではまだ知名度は高くありません。

 

ここまでの多くがドラマ・アニメ・映画といった娯楽作品が多い中で、TEDは学問に関する動画を扱うサイトです。ここで扱う学問は主に科学・芸術・健康・社会で、興味がある分野や社会問題について考えたい方にオススメです。

 

動画は10~15分程度でどんな難しいテーマでも、ある程度集中してみられる長さではないでしょうか?

 

また、この動画で演説するのは海外の科学者が多いので、英語が不安という方がいらっしゃるでしょう。TEDでは100の言語に字幕が対応しています、その中に日本語はもちろん含まれています。字幕を追いながら見られます。

 

専用アプリがあり、会員登録なしで視聴可能ですが、Youtubeと同じく会員登録すればリスト登録や履歴からもう一度見る事が出来ます。

 

学問を無料で学びたい方に強くオススメします。

 

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
TED 学問 なし あり なし

 

bilibili動画

bilibili動画のWEBサイト

bilibili動画は中国の動画投稿サイトで、いま中国ではかなりの勢いで人気を伸ばしており、日本でも知名度が上がっています。

 

内容はアニメの放送・ゲーム実況動画・生配信がメインで流れる字幕や投げ銭という文化が特徴です。

 

初めて見た方は「ニコニコ動画」のパクリと思うかもしれませんが、元々、ドワンゴが出資したこともあって機能や見た目はほとんど一緒です。

 

日本では落ち目気味のニコニコ動画ですが、中国版ニコニコ動画・bilibili動画はむしろ今最もホットな動画サイトとして日本でも人気です。

 

音声や字幕は当然中国語なので初めて見る方は雰囲気だけ伝わるかと思います。

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
bilibili動画 アニメ・ゲーム なし あり なし

 

vimeo

vimeoのWEBサイト

アメリカ発祥の動画投稿サイトでYoutubeと同じくらい知名度が高く人気です。

 

日本でほとんど知られていないのは、vimeoは「クリエイター向け」の動画投稿サイトだからです。気軽に動画を投稿できるYoutubeは無料で見られる分、広告が付き物です。

 

一方vimeoは広告がなく、映像クリエイターによるクオリティの高い映像を楽しめます。

 

また動画の内容について、面白さというより質の高さを追及しているのでYoutubeと同じ感覚で見るとつまらないでしょう。

 

逆にYoutubeに飽きた!という方は新鮮味があって刺激を受けるのでおススメです。

サービス名 人気度 ジャンル 配信期限 アプリ 会員登録
vimeo 芸術 なし あり なし

 

危険な海外の人気無料動画サイト

危険な無料動画サイト

危険な無料動画サイト

以下の無料動画サイトは安全ではないのでおススメしません。どのようなサイトかカンタンにまとめました。

 

無料動画サイト 概要
dailymotion フランスで運営されている動画共有サイト、ウイルスに感染する危険性がある
Tudou 「土豆」と書く中国最大級の動画共有サイト、違法アップロードされている動画が多い
PandoraTV 韓国の動画共有サイトで韓国版youtubeのようなもの。
veoh アメリカの動画共有サイト、数多くの動画が違法アップロードされている。
优酷(Youku・ヨウク) 中国版youtubeといわれるほど規模が大きい動画共有サイト

 

これらの無料動画サイトには「違法にアップロードされた動画」がたくさんあります。

 

違法にアップロードされたものと分かって視聴すること、ダウンロードすることは法律で禁止されています。

 

暇つぶしで法律違反する必要はありません。安全なサイトで安心して動画鑑賞をしましょう!

 

無料期間を使え!有料の動画配信サービス(VOD)9サイト比較

公式作品が豊富「有料動画サイト」

公式作品が豊富「有料動画サイト」

 

無料で動画鑑賞が出来るサイトを一挙に紹介しました。テレビとは違った面白さがあってこれだけでも暇つぶしにはうってつけです。

 

しかし、「YouTubeに飽きた」「あのテレビ番組をもう一度見たい」「もっと面白いのが見たい」という方はこちらの有料で見られる動画サイトをオススメします。

 

有料動画サイト 概要
Amazonプライム Amazonの動画サービス「プライムビデオ」プライム会員なら利用できる。
Hulu 日本テレビ系の番組が多い。笑点など人気のバラエティ番組を多数そろえる。
NETFLIX 世界最大級の動画サービス。オリジナルのコンテンツが多い
BIGLOBE動画 BIGLOBEが運営する動画サイト。日本の作品から海外の作品までラインナップが豊富
FODプレミアム フジテレビ系の番組が多い。マンガと雑誌が読み放題。
Paravi TBS・テレビ東京・WOWOWの番組がメイン。SNSアカウントでかんたんに登録できる
U-NEXT 動画本数17万本で日本最多。価格は高いが品揃えが豊富
dTV 動画本数12万本で国内2位。docomoユーザーなら携帯料金と合わせて支払える。
TELASA(旧ビデオパス) テレビ朝日系の番組が多い。auのビデオパスが前身でauユーザーは携帯料金と合わせて支払える。

 

Amazonプライム

Amazonが運営するサービスで、月額500円で様々な特典が受けられます。

 

その中の一つ、プライムビデオが会員限定で見放題となります。取り扱っている作品は主に映画・ドラマ・アニメで海外作品も多数そろえています。

 

そしてプライムビデオ限定で配信されるドラマやバラエティなどオリジナル番組が充実しています。

 

おススメの作品

  • ドキュメンタル
  • バチェラー
  • 仮面ライダーアマゾンズ

 

専用のアプリでの視聴ほか、「fire stick tv」というチューナーとWi-Fiを接続するだけでテレビでプライムビデオを楽しめます。

スマートフォンでも自宅のテレビで大画面で楽しむ事が出来ます。

 

30日間無料体験が出来るので、ぜひ試してみてください。

 

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
Amazonプライム 462円 30日間 あり 年払いだと1か月92円お得になる

 

Hulu

hulu

日本テレビが運営する動画配信サービスです。

 

なのでバラエティ・ドラマは主に日本テレビ系の作品を配信しています。

 

このほかにもアニメ・映画・海外ドラマにドキュメンタリー作品と日本テレビ以外の作品も充実しています。

 

Huluは日本テレビ系のバラエティ番組が充実しています。その中でも有名なのは「笑点」ですよね!Huluなら過去の放送分も見られてオトクです。

 

おススメの作品

  • 笑点
  • 世界の果てまでイッテℚ
  • 旅猿
  • 月曜から夜ふかし
  • 電波少年

 

この他にもダウンタウンのガキの使いやあらへんで!など人気のバラエティ番組の取扱数が多いのでお笑い好きな方にオススメです。

 

専用アプリで視聴できます。2週間の無料体験があるので体験してみて面白かったという方、日本テレビが好きな方にはおススメです。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
Hulu 933円 2週間 あり 日テレ番組の見逃し配信あり

 

NetFlix

NETFLIX

アメリカ発祥で世界最大の動画配信サービスです。

 

過去のテレビ番組を配信するタイプではなく、NetFlixでしか見られないオリジナルコンテンツを多く取り扱っているのが特徴です。

 

料金プランは、800円のベーシック・1200円のスタンダード・1800円のプレミアムの3種類です。

 

プランの違いは「同時に見られるデバイスの台数」で、それぞれ1・2・4台となっています。

 

おススメの作品

  • ザ・レイン
  • デビルマンcrybaby
  • フラーハウス
  • ストレンジャーヒル

 

ドラマ「ザ・レイン」は触れたら死ぬと言われるウイルスを含んだ殺人雨から生き延びるためにサバイバルをするデンマークの作品です。

 

デビルマンcrybabyは、永井豪原作のデビルマンをアニメ化、映像化不可能と言われたシーンまで切り込んだという異色の作品です。

 

どちらもNetFlixでしか見られないオリジナル作品なので気になった方は見てみて下さい。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
NETFLIX 800円~1800円 なし あり オリジナル番組多数

 

FOD



フジテレビが運営する動画配信サービスです。

 

なのでFODではフジテレビの人気番組を多数そろえています。他には海外ドラマや映画、アニメも他局の作品を配信しています。

 

FODでしか見られないバラエティとドラマが充実しており、バラエティは38タイトル・ドラマは52タイトルとオリジナルコンテンツの数は国内では最多です。

 

おススメのオリジナルドラマは「将棋めし」です。

将棋めしとは

将棋では対局中に食事をとり、棋士はそこで何を食べるのかファンの間では注目されます。

そこで食べられる「将棋めし」にスポットを当てた作品です。主演は女優・モデルの内田理央さんです。

 

専用のアプリで視聴可能です。月額は888円で2週間の無料体験ができます。

 

ただし、無料期間を受けるためには「Amazon pay」での決済に限定されます。ご注意ください。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
FODプレミアム 888円 2週間 あり U-NEXT/Primevideoでも視聴可能

 

Paravi

paraviの画像

Paraviは日本の動画配信サービスで、主にTBS・テレビ東京・WOWOWのテレビ番組を配信しています。

 

TBS・テレビ東京は共に全国ネット局ですが、一部地域で見られない番組が多く、見られない人が多いのではないでしょうか?

 

特に好きな漫画がせっかくアニメやドラマ化されても「テレ東だから見られない」と肩を落としてDVDレンタルされるのを待っていませんか?

 

Paraviなら月額1017円、2週間の無料体験でお試しできます。

 

おススメの作品

  • アニメ・フルーツバスケット
  • アニメ・ブラッククローバー
  • ドラマ・下町ロケット
  • バラエティ・あらびき団

 

会員登録はメールアドレスのほかに、YAHOO・Twitter・Facebook・Googleのアカウントがあればカンタンに登録できます。

 

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
Paravi 925円 2週間 あり SNSアカウントで登録可能

 

U-NEXT



日本最大の動画配信サービスでかなり高い人気を誇っています。

 

動画取扱数が日本1多い17万本、「ないエンタメがない」がキャッチコピーなだけにほかのサービスを凌駕します。

 

そのうち14万本の動画が「見放題」で、月額料金を払えば追加料金なしで見られます。

 

最新作やNHKの動画については見放題ではなく、課金して変換したポイントを使えば見られます。

おススメの作品

  • 魔法騎士レイアース
  • 金田一少年の事件簿
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所

 

オススメに挙げた3作品は他の動画配信サービスでの取り扱いがなく、DVDレンタルすらされていません。

 

私の世代にはドハマりしたアニメばかりですが、DVDレンタルされていない昔のドラマ・アニメがそろっているのはU-NEXTだけでしょう。

 

動画配信サービスでは1つの契約につきアカウントは一つ、同時視聴は1~2台が常識です。

 

しかし、U-NEXTは最大で4つアカウントをつくれます。つまり、一つの契約に最大4人利用できることになります。

 

そして4人がそれぞれ同時視聴しても問題ありません。家族や友人グループでどれだけ見てもOKなんです!

 

専用アプリがあり、月額は1990円と最高値ですが、その内700円分がポイントとして還元されます。

 

なので実質「1290円」で14万本の動画が見放題になります。

 

31日間の無料体験期間があるので興味がある方はお試しください。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
U-NEXT 1990円 31日間 あり 4人同時視聴可能

 

dtv

dtv

大手携帯キャリアのdocomoが運営する動画配信サービスです。

 

dtvのdはdocomoのdなわけですが、docomoユーザーでなくても利用できます。

 

動画取扱数は12万本と国内最大のU-NEXTに匹敵するほど多いラインナップです。

 

オススメの作品

  • ドラマ・銀魂
  • ドラマ・花とけだもの

 

専用アプリがあり、月額500円で視聴可能です。

 

さらにアニメ・趣味・音楽など専門チャンネルがある「dtv ch」とセットで300円お得な月額980円です。

 

そしてスポーツ観戦チャンネル「DAZN」とセットで月額2050円(docomoユーザーなら1280円)で利用できるセットプランがあります。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
dTV 500円 31日間 あり docomoユーザーなら携帯料金と合算できる

 

 

TELASA(旧ビデオパス)

telasa

大手携帯キャリアのauとテレビ朝日が運営する動画配信サービスです。

 

TELASAは2020年4月からスタートした新しい動画配信サービスでそれまでは「ビデオパス」として運営されました。

 

AbemaTVのようにテレビ朝日系の番組が多く揃っています。ただ、TELASAでしか見られないオリジナルストーリーがあるので好きな作品があって気になる方にはおススメです。

 

おススメの作品

  • ドラマ・相棒
  • ドラマ・おっさんずラブ
  • アニメ・クレヨンしんちゃん
  • 特撮・仮面ライダーシリーズ

専用アプリがあり、そこから視聴できます。月額562円、31日間の無料体験があります。

 

auユーザーなら月額料金を携帯料金と合算して支払う事が出来ます。

 

auユーザー以外でももちろん利用できます。ただし決済方法はクレジットカードのみ、それ以外は同じように視聴できます。

サービス名 人気度 月額料金 無料体験 アプリ その他
TELASA(旧ビデオパス) 562円 31日間 あり テレビ朝日系多し

 

動画鑑賞の達人!おすすめの使い方

スタッフ
ではここから、動画鑑賞で知っておくと便利なポイントを4つ紹介しましょう!

 

できるだけお金をかけずに楽しむ

動画配信には無料・有料の2つがありますが、無料のサイトだけでも十分楽しめます。

 

特に今はYoutubeがすごいです。ユーチューバーもそうですが、中にはアニメ・お笑い・音楽のPVまで公式にアップされているので有料動画配信サービス級のエンタメが楽しめます。

 

おススメの公式チャンネル

  • 名探偵コナン公式チャンネル
  • 週刊少年ジャンプ公式チャンネル
  • ちびまる子ちゃん公式チャンネル
  • ポケモン公式チャンネル

 

公式チャンネルならもし見たい番組が違法にアップロードされていたらいつかは消されます。

ダウンロードしてしまえばあなたが罰せられるかもしれません。なので公式チャンネルで鑑賞するのをオススメします。

 

スマホやタブレットにダウンロードしておいて外で動画鑑賞

外出中の暇つぶしにも動画鑑賞は効果的です。スマートフォンがあれば電車の中でも、喫茶店でも見られるので時と場所を選びません。

 

ただ一つのデメリットが「通信量」です。動画はデータ容量が大きいので、すぐに通信量を消費してギガ不足になってしまいます。

 

一度は経験したことがあるはずです。

 

それを解消するためにWi-Fiを使ってあらかじめダウンロードしましょう。YoutubeプレミアムにU-NEXT,dtvにはダウンロード機能がついています。

 

 

自宅にWi-Fiがある方は、それでダウンロードをすることでギガ不足を回避できます。

 

もしWi-Fiが無いよ!という方も喫茶店・図書館・電車の車内にフリーWi-Fiがあるので、ゆっくり動画を見ながら数本ダウンロードしておけば問題ありません。

注意ポイント

バッテリーの消耗も早いので、充電器または持ち運び用バッテリーを持っておけば完ぺき!

 

自宅の大画面で見る

動画鑑賞の際は何で見るでしょうか?昔はパソコンでしたが、今ではスマートフォンにタブレットで見る人の方が多いですよね?

 

でも「スマホだと画面が小さい」「スマホだと迫力がない」と思い、もしテレビで見れたらなんて考えませんか?

 

実はテレビで動画サイトを見る事が出来ます。最近のテレビはLAN接続やWi-Fiに対応しているのですでにYouTubeやプライムビデオを見られる下準備が出来ています。

 

しかし、型が古いとネットに接続できないことがあり、これではテレビでネット動画なんてあきらめるしかありません。

 

そう思っていましたが、AmazonのFire Stickを使えばテレビに差してWi-Fiにつなぐだけでテレビ画面でネット動画を鑑賞できます。

 

画質も音質も良く、Fire SticK自体は5000円程度なので買って損はないはずです。

 

アカウントをつくると便利

無料の動画サイト、特にYouTubeは会員登録なしで動画鑑賞が出来るので面倒な手間が必要ありません。

 

しかし、ある程度ハマってきたらアカウントをつくっておくと便利です。

 

アカウントをつくると次の4つのメリットがあります。

メリット

  • チャンネル登録できる
  •  後で見るやお気に入りなどプレイリストを作れる
  •  ライブ配信の時間にリマインダーから通知が来る
  • 履歴からオススメ動画が表示され、鑑賞の幅が広がる

 

これがあるとないとではではかなり違います。あなたの動画鑑賞ライフを便利にしてくれます。

 

動画で勉強する

動画サイトといえばドラマ・アニメ・バラエティと娯楽が多いイメージがあります。

間違っていませんが、娯楽だけではなく「勉強」にも役立ちます。

 

私もYouTubeでビジネスや経済について勉強をしています。専門書にあるような知識を動画で分かりやすく、しかも無料で学べるのもネットの動画ならではだと思います。

 

学問を専門にしたTEDや有料動画配信サイトでドキュメンタリー作品を見るのももちろんいいでしょう。

 

暇つぶしを楽しむ以外に学びに使うという手もあるのでお試し下さい。

 

  • この記事を書いた人

tateyama

-動画鑑賞・観戦の趣味
-, ,

© 2020 暇つぶしに.com